うちのこ歯列矯正ブログ

自然成長誘導法(バイオブロック・セラピー)による我が子の歯科矯正の記録
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

permalink * - * -

通院 6月

チーズとハニーの診察です。
型を取って2週間後に新しい装置が入ります。
permalink * comments(0) * -

通院3月

書き忘れていました。初旬にチーズとハニーが通院しています。
ハニーはむし歯2本アリ。治療はしないで様子見だけど、歯磨き頑張るように注意。

二人とも3ヶ月後には歯型を取って、また違う装置を入れるようです。
ですけど、ステージアップではないらしい。
permalink * comments(0) * -

ジャム第4ステージ

ジャムの第4ステージが出来上がってきました。
とうとう最終段階です。
130126_2121~01.jpg
↑やや上からの角度(装置をひっくり返して置いています)
↓ほぼ横からの角度
130126_2121~02.jpg
かなり大きくて(第3ステージ度より大きいと思う)ビックリ。

ちなみに装着するとこんな感じ↓
130126_1133~01.jpg
外からの見た目では装置つけていることもわかりにくいですが、実際は口の中はけっこう圧迫感があるようです。
先生が言うには、昼間学校に行っている間は外して、自宅だけでつければ良いと。
なので昼間はポリデント溶液の中に付け込んでいます。

歯並びは(石膏ですが)
130126_1132~030001.jpg
↑上下の歯の側面から見たところ
130126_1132~02.jpg
↑上顎
130126_1132~01.jpg
↑下顎
…です。

あと余談…。
うちの矯正費用の支払いは、装置を作るごとのタイミングになっています(4回分割払いみたいなもの)+それとは別に毎月の調整料。
毎月の調整料はともかく、消費税値上げと供に矯正費用も値上がるのか、会計の際に聞いてみたら「もうすでに開始している方は5%のままになると思う」という回答でした。
ありがたや〜。
金額が金額なだけに、10%引き上げになると大きいですからね。
permalink * comments(0) * -

矯正と親不知

よく「矯正をしても親不知が生えてきたら再び歯列がぐちゃぐちゃになった」などと聞きますが、バイオブロックの場合はどうなのか質問してみました。

親不知が生えて歯列が崩れるのは、顎に親不知が生えるスペースがなく、他の歯を押してしまうため。
バイオブロックの場合は親不知が生えるスペースも確保されているため、生えてきたとしても歯列が崩れることはない。
ほとんどの場合、親不知もそのまままっすぐ生えてくる(親知らずの抜歯の必要もない)が、稀に親不知が斜めなどに生えることもある(個人差というか体質差?なので仕方ない)その場合は親不知を抜けばいい。
再度の矯正の必要はない。
…とのこと。
permalink * comments(0) * -

通院 1月

本当は12月にジャムの通院がある予定でしたが、私の体調不良と身内の葬儀で1月のチーズと同じ日になりました。

まずチーズの診察。
バイオブロックの調整をして、今後は装置は上だけになるようです。
フッ素塗りました。

ジャム。
歯型を取った。
10日後くらいに新しい装置が出来上がってきます。それが「第四ステージ」
兄のチーズより先に最終ステージに進みます。
先生も「先になったね」と。
個人差があるので、年齢で進むというわけではないようです。
経過観察記録のためか、顔写真も何枚か撮影しました。
permalink * comments(0) * -

通院 12月

チーズの新しい装置です。
121201_1643~01.jpg
またネジを回して拡大するようです。

拡大が必要な理由は、奥歯の生えている方向が良くないということらしく…。
121201_1658~01.jpg
↑上顎の奥歯2本づつが、若干内側を向いていると。
なので、顎を拡大させて、まっすぐ下を向くように角度を変更する予定。

121201_1658~02.jpg
↑下顎については、逆に奥2本づつが外側を向いているので、ワイヤーで若干内側に向けると。


新しい装置を入れて3日後、下の付根が痛いというので見たら腫れあがっている。
本人はバイオブロックは当たっていないというので、園児の頃にやった唾石症の再発かと歯科医へ。
結局、バイオブロックが舌の筋を挟んでいたためらしい。装置削って解決。
3日もすれば腫れも引くらしい。
permalink * comments(0) * -

通院 11月

チーズとジャムが診察。

チーズ
歯型を取る。2週間後に新しい装置が入る予定。

ジャム
これから1ヶ月装置ナシで過ごす。歯がたぶん移動するから、どのくらい移動するか見たいらしい。
そしてその移動次第で「次は第3段階にもう一度戻るか、第4段階に進むか」と先生。
え?まだチーズだって第4段階に進んでいないのに? と思ってそれを訪ねると「年齢とか関係なくて、広げる幅などがこれで良いという状態になったら第4になる」と、わかるようなわからないような(苦笑)説明。

結局チーズの「今年中に第4になる」っていうのも、ちっとも進まないしさ〜…。
一体どうなっちゃっているのよん?
permalink * comments(0) * -

ハニーの装置

2週間前に3人とも診察したのをblogに書くのを忘れてました。
ジャムは調整して終了。
チーズも調整して終了。
ハニーは型取りしました。

そして昨日、ハニーの新しい装置が出来てきました。
今度は上下で、上は固定。下は拡大するもの。
ところが、はめようとしても下が入らない。先生の説明によると「まだ歯がしっかり出ていない(生えきっていない)ので、ワイヤーが歯にかからずすべってしまうので装置が付けられない。上だけ装着してもらって、下はもう少し生えるまで待ちましょう」とのこと。
なかなか下顎が拡大できません。
permalink * comments(0) * -

ジャムの装置

作り直した下顎用バイオブロックが出来てきました。
はめるのにちょっとキツイくらいのサイズで作ってあるらしく、はめた後にもう一度押し込んで、と指導。

ちなみに現在のジャムの下の歯並び
121002_1729~01.jpg

もうしばらく拡大が必要なようです。

夜、チーズが「装置のワイヤーが外す時に唇に当てってちょっと切れた」と。
はめている時には問題がないようなので、外す時だけよくよく注意するように伝えて、次の診察日(2週先)まで我慢できるか聞いてみる。
本当は我慢させずにすぐに歯科医に走るべきかもしれないけど(今回は外す時だけの問題だし)連日、歯科医通院でちょっとしばらく勘弁して欲しい(笑)
permalink * comments(0) * -

調整してもらう

月曜日、文化祭振替休日のチーズを連れて朝一で歯科医へ。
左側の歯にはめる位置が特に痛みがひどいらしい。
その部分を削ってワイヤー広げて、やっと装着。
とりあえずひと段落。明日はジャムの診察。
permalink * comments(0) * -
| 1/15PAGES | >>